秋の花緑体験教室 【ハンギングバスケット編】

「今日は残暑でござんしょ!(^^)!」

序盤から篠原先生のダジャレで明るく始まった、毎回大人気のハンギングバスケット教室!

今回の体験教室の講師には、春の花と緑のコンテスト『ハンギングバスケット部門』で入賞した、吉田先生と篠原先生にお越しいただきました。

(コンテストの結果はこちら ⇒ http://hanatoidori.net/com_ac2018.html)

 

 

 

また、普段の体験教室では事務局で準備したバスケットですが、今回は参加者の方々に持参していただきました。

その狙いは、吉岡町には春に開催した「ふるさとキラキラフェスティバル」の準備のために200名以上の人たちがハンギングバスケットを作成している他、期間中の体験教室の参加者の人たちが大勢います。

 

▲「ふるキラフェスティバル」の会場を飾ったハンギングバスケット作成の様子(2018.3.31 実施)

 

▲春は花がメインのハンギングバスケットでした。

 

 

9月になり、その花も枯れてしまったけど、1人じゃ中々作れない、、、等の様々な理由で片付けられているであろうバスケットに、もう一度息を吹き返してもらうというものです。

 

当日は、春に使った人、近くのホームセンターで買ってきた人の他、みどり市のフェスティバルの時に作ったものを持ってくる強者もいました。

始まると皆さん真剣。

一歩下がって全体の雰囲気を見たり、

友だちと見比べて声をかけあったりと、賑やかな教室となりました。

 

 

春と違った雰囲気にまとまった秋のハンギングバスケットが完成!!!

 

各家庭に飾られて地域が華やかになるのが楽しみですね。

Published 2018/09/19 -Wrote-