サブ会場情報 -伊勢崎市粕川流域花の道-

「花と緑のぐんまづくり2015 in 中之条~ふるさとキラキラフェスティバル~」では、メーン会場やサテライト会場のほかに、「サブ会場」として県内70施設の花の見所があります。

その中のひとつ、伊勢崎市下植木町の粕川流域花の道では4月26日(日)に「下植木花の里まつり」が開催されます。花の苗や野菜の販売、福祉バザーなど、盛りだくさんの内容でみなさまのおいでをお待ちしています。お近くのかたはぜひお出かけください。

Published 2015/04/22 -Wrote- hana

いよいよ始まりました!

4月18日の土曜日から「花と緑のぐんまづくり2015 in 中之条~ふるさとキラキラフェスティバル~」が始まりました。

オープニングセレモニーの幕開けは「中之条太鼓」のみなさんの勇壮な太鼓の演奏です。

この日は春らしいお天気に恵まれ、まさに「里の春」を満喫できる一日となりました。

濃いピンクの花が花桃です。中之条町では県央より少し遅れて、満開の桜も見ることができました。

 

この花壇は、中之条町の幼稚園・保育園の子どもたちが音符などをデザインした「お絵かき花壇」です。

 

 

 

和風茶屋の近くには小川が流れ、ちょうどミズバショウが咲いていました。

ミズバショウの白がひときわ美しいですね。

 

 

 

 

 

 

会場には広い菜の花畑を見ながら足湯に入れる場所もあります。お湯は四万温泉から運んだお湯です。(4月18日~5月17日の土・日・祝日に開催 )

 

また、花を愛でるだけでなく、この日は富岡製糸場世界遺産伝道師協会の方たちによる「まゆクラフト」体験もありました。それから中之条町名物、知る人ぞ知る「中之条シュッキー」のお店も出ていました。今回限りの特別価格ということで、店舗価格よりお安く買えました♡ 次回の出店は5月30日と31日だそうです。

 

この体験教室のほかにも、土・日・祝日には様々な体験教室が開催されます。

 

ぜひお出かけくださいね~

Published 2015/04/20 -Wrote- hana

見頃はこれから

県中央部の桜はそろそろ葉桜へと変わりつつありますが、中之条町はこれからが見頃です。

18日から始まる「花と緑のぐんまづくり2015in中之条~ふるさとキラキラフェスティバル~」のメーン会場となる「花の駅美野原」では、そろそろ花桃が咲き始めました。

 

濃いピンクの花を咲かせているのが「花桃」です。五分咲きといったところでしょうか。

 

 

中之条の春はこれから!

ぜひ中之条町へお出かけください。

Published 2015/04/07 -Wrote- hana

今週末は県庁へ

今日から県庁1階で「全群馬近代こけしコンクール」の出品作品の展示と「美しいぐんまの山と森フォトコンテスト」写真展が始まりました。

 

 

「こけし」というと何となく昭和のイメージが強いのですが、「近代こけし」の作品展ということで、ユニークなものがたくさんあります。

 

 

どれも気軽に置けて、くすっと笑みを誘う楽しい作品ですね。

 

 

    

 

 

 

 

このこけしを見ていると、娘が中学生だった頃、親に怒られ、今にもべそをかきそうな顔をしていた日々を思い出します。

我が家では末娘がこの春就職する予定で、嬉しいような寂しいような気持ちで、だから余計にこの作品に見入ってしまいます。こけしの顔は見る者の心を写すんでしょうか。

 

会場の一画ではこけしの販売もあり、ぐんまちゃんのこけしもいろんな種類があります。

 

会場で絵付け体験もでき、アンケートに答えると、抽選でこけしなどが当たるそうです。

また、手放したいこけしを持参すれば、後日、供養をしてくださるそうです。

 

そしてもうひとつの催しは「美しいぐんまの山と森フォトコンテスト」の入賞作品の展示です。

毎日見ている群馬の風景も、作品を通して見ると、こんなにきれいなところに住んでいるんだなあと、しみじみ感じます。

 

第55回全群馬近代こけしコンクール作品展

日時 平成27年2月5日(木)~9日(月) 9:00~17:00
       ※最終日(9日(月))は15:00まで

会場 県庁1階県民ホール(北側)

 

第5回美しいぐんまの山と森フォトコンテスト

日時 平成27年2月6日(金)~2月11日(水) 9:00~18:00

場所  県庁1階県民ホール(南側)

Published 2015/02/06 -Wrote- hana

「闘茶」って聞いたことありますか? 1泊4食付きの見学ツアー

「闘茶」という言葉を聞いたことがありますか?

これはお茶の味を飲み分けて勝敗を競う遊びで、中国の唐時代に始まったといわれています。

中之条町の白久保(しろくぼ)天満宮では、この「闘茶」の形式を伝承した「お茶講」を年に1回開催しています。

     (写真は中之条町観光協会のHPより)

 

 

 

 

中之条町では、全国的にもめずらしいこの行事を、たくさんの方に見ていただきたく一泊二日の見学ツアーを企画しました。

2月24日(火)、白久保天満宮の宵祭りに行われる「お茶講」を保存会の方の解説を聞きながら見学し、2日目は実際に「お茶講」を体験していただきます。

宿泊は四万温泉です。

伝統行事の見学・体験に加え、1日目の昼食は地元の割烹で「真田弁当」を味わい、歴史民族博物館「ミュゼ」の見学もあります。夜は温泉で雪見風呂に入ってくつろぎ、2日目はご自身でソバを打っていただきます。1泊4食付きのたいへんお得なツアーですよ!!

詳しくはこちらでどうぞ。

 

Published 2015/02/02 -Wrote- hana

桑を育ててみませんか

この間お正月が来たと思ったら、あ~っという間に1月が終わってしまいますね。

群馬県蚕糸技術センターでは、園芸用のめずらしい桑品種の苗木を、数量限定で販売することになりました。

左が枝垂桑(しだれぐわ)、右が雲竜(うんりゅう)で、枝垂桑は上田市の街路樹に使われているそうです。また、右の雲龍は枝がカクカクと曲がり、生け花やディスプレイに使用されることが多いようです。

このほかにも桑の実採取用の苗木4種類も販売されます。

購入希望の方は、2月2日から16日までの間にハガキで申込みが必要です。

詳しくはこちらをご覧ください

Published 2015/01/27 -Wrote- hana

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

 

旧年中はお世話になりまして

ありがとうございました。

本年も

どうぞよろしくお願いいたします。

Published 2015/01/05 -Wrote- hana

またまた景観講演会やります!

11月に前橋市で開催された景観講演会は二部構成でお送りしました。

100名近い参加者が集まり、第一部は鳥海 基樹さんによる「フランスで進む眼と脚のデザイン-反walking poorの都市計画へ」というテーマで、第二部は角舘 まさひでさんによる「あかりからのまちづくり」というテーマでお話しいただきました。歩いても歩いても豊かな気持ちになれない都市空間をどうするべきか。「あかり」の色や使い方、置き場所によって街の顔がどれほど変わり、そのことによって何が変化していくか。

というようなことを二名の講師がわかりやすく説明してくださいました。

 

次回は1月21日(水)、大人気の堀先生の講演会です

場所を富岡商工会議所に移し、「一過性に終わらせない集客のまちづくりと儲かる店づくり~順風時は次の一手の大チャンス~」と題して講演していただきます。

儲かる」という文字を見て思わず眼がキラッ☆としてしまったあなた! すぐに参加申込をしましょう!!

自分の住む街がどんなに素晴らしいものを持っていたとしても、その見せ方に工夫・努力をしているまちと、ただ「あるがまま」にしておくまちでは、集客力が大きく違ってきます。集客力を増やし、来訪者にお金を使ってもらうにはどうしたら良いのか、堀先生の講演を聞いて、一緒に考えてみませんか。

 

景観講演会

「一過性に終わらせない

  集客のまちづくりと儲かる店づくり」

講師:堀 繁 (東京大学教授)

2015年1月21日(水)13:00開会

富岡商工会議所 3階ホール

(※駐車スペースがありません。お車の場合は富岡市役所の北駐車場又は西駐車場、富岡駅東駐車場をご利用ください)

申し込みは電話・メール・FAXで受け付けています。

詳しくはこちらでどうぞ。

 

 

Published 2014/12/09 -Wrote- hana

ぐんまちゃん年賀状

今日から12月!

そろそろ年賀状の準備をしないとなあ~ ですね。

群馬県のホームーページでは、ぐんまちゃんの年賀状をダウンロードできるようになっていますので、ぜひご利用ください。

これは、ほんの一例です。

全部で19種類ありますよ~

県外のお友達に群馬県をアピールしてくださいね。

詳しくはこちらからどうぞ。

Published 2014/12/01 -Wrote- hana

11月26日・27日は鉢物品評会

明日、11月26日(水)から県庁1階で鉢物品評会が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真は昨年の受賞作品です)

品評会にはシクラメンのほか、葉ぼたん、ベゴニアなどの鉢物が多数出品されます。

展示作品の販売は27日の14時からですが、生産者による直売は26日の10時から始まります。

ご自宅使いはもちろん、ご贈答用にもおすすめです。

皆様のご来場をお待ちしています。

 

 ○品評会審査
    11月26日(水)13:30~15:00(終了予定)

 ○出品物一般公開
    11月26日(水)15:00~17:00  ※審査会の終了時刻により開始時刻の前後あり
       27日(木) 9:00~14:00
 
 ○展示物の販売
    11月27 日(木)14:00~売切次第終了
 
 ○生産者による直売
    11月 26日(水)10:00~売切次第終了
        27日(木)10:00~売切次第終了
    ※予定販売品目:洋ラン(鉢物)、シクラメン

 

詳しくはこちらでどうぞ。

第62回 群馬県花品評会



Published 2014/11/25 -Wrote- hana