3.11を風化させないように

3.11 東日本大震災

この時期になると、テレビや新聞等でこのフレーズを目にするのではないでしょうか。

 

これは現実の映像か?と思うぐらいの衝撃的な光景がテレビで流れていた事を

ついこの前のように思い出します。

この群馬県において津波はピンと来ないかもしれませんが、

高速道路や新幹線等で海に遊びに行くことが身近になった昨今では、

たまたま遊びに行っていた時に起きてもおかしくありません。

 

また、噴火や大雨による山や河川等の自然災害は、普段生活している所から、

見える範囲で起こりうるものです。

 

普段から、自分の住んでいる地域はどのような所なのか。

また、いざという時どのような動きをするのか確認しておいたりすることも、

防災や減災に繋がっていくものだと思います。

 

3.11の震災を過去の出来事にするのではなく、

これからの教訓として風化させないようにしていくと共に、

被災地域の1日でも早い復興をお祈りします。

 

Published 2018/03/11 -Wrote-

ふるさとキラキラサポーターズクラブに入りませんか?

3月に入り、季節が急に進みましたね。
歯を食いしばったように頑なに口を閉ざしていた桜の蕾も、一気に膨らみを増した様子。

ほころんで満開になる日も、もうそう遠くはない事でしょう。
一面が桜色に染まる春に早く会いたいものです。

桜の開花が待ちきれなくて、春色のハンギングバスケットを作りました。
ピンクを基調にしたパステルカラーを玄関先を飾るだけで気持ちは『うきうき🎵』

 

ちょっと暗めですが横顔はこんな感じ。お花がもりもりです♪

 

お花屋さんの店先でディスカウントされている早春の花達は、4月の半ば位迄は頑張って咲いてくれます。
ハンギングバスケットはちょっと敷居が高い感じがしますが、安価な花材なら気軽に作れますよね。
暖かい休日にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

 

ハンギングバスケットの詳しい作り方は『ふるさとキラキラサポーターズクラブ』の会報誌の中で紹介しています。
会員の皆様、参考にされてください。

 

 

花と緑のぐんまづくり推進協議会では、年間を通じてサポーターズ会員を募集しています。

県内のサポーターズショップ → http://hanatomidori.net/supporters_list.html

で特典が受けられるほか、

毎年県内各地で開催する『ふるさとキラキラフェスティバル(今年は吉岡町)』の体験教室の割引も受けられます。
また年に4回、会報誌と一緒にお花の情報をご自宅にお届けしています。

 

花が大好き!…というみなさま。
『花と緑のぐんまづくり』を応援して頂けませんか?

詳細はこちら→http://hanatomidori.net/supporters.html

 

お申し込みをお待ちしています❣

 

Published 2018/03/06 -Wrote-