お待ちかねの・・・。

毎年のお楽しみ!
待ちわびているリピーターも数多い人気の催し
『かあちゃんの天下一品フェア』開催のお知らせです!

県内各地の特産品や、かあちゃん自慢の手作り惣菜やパン・焼き菓子などのほか、

多肉植物や寄せ植え、花苗などが群馬県庁1階の県民ホールを埋め尽くします。

手作りならではの個性的な作品が並ぶこのフェア。

開催日時は
2月18日(日)、19日(月)の両日、10時〜16時です。

初お目見えのブースも5店舗ほど。
楽しみですね〜♪

ブースの詳細はこちら →  20180215125858

2月18日は群馬会館で『かかあ天下〜群馬の絹物語〜』が同時開催していますので、そちらも是非!

Published 2018/02/15 -Wrote-

着々と進んでいます。

今年のふるキラフェスティバルの会場、吉岡町役場に行ってきました。

目的はメインイベントの1つであるコンテストの設置場所確認です。

担当2人で密談したり

メジャーで実寸を測ったり

どの角度に置けば花が綺麗に見えるか、
太陽に顔を向ける花の性質を考えて、検証に検証を重ねます。

コンテストに出品してくれる方や、コンテストを見に来てくれる方が

気持ち良く、

花の美しさに満足出来るように…。

こうしてオープニングに向けた会場事前準備が着々と進んでいます。

開催まであと2ヶ月。
現在の無機質な冬の空間が、春の花でいっぱいに満たされる瞬間を、みなさんどうぞ心待ちにしていてくださいね。

Published 2018/02/15 -Wrote-

『世界らん展日本大賞2018』

毎日少しずつ日が延びて、窓越しの陽射しに春を感じられるようになってきました。

・・・とは言え、一歩戸外に出ればまだまだ厳しい寒さは続いています。
記録的な豪雪で、大きな被害を受けている地域の皆様に比べれば、泣き言などは言えないレベルですが、寒さで茶色く変色した庭を見る度、色とりどりの春が恋しくなる今日この頃です。

さて、寒いこの時期に、一足早く花のパワーを身近で感じられる『世界らん展日本大賞2018』が2月17日(土)から東京ドームで開催されます。

高価な蘭が会場いっぱいに溢れる『都会の楽園』
真冬のこの時期に、なんて贅沢な空間なのでしょう。😆

会場では志保美悦子さんや假屋崎省吾さんのフラワーディスプレイや、ケイ山田さんのオーキッドガーデン、美ら海水族館の展示などなど…。

また、毎回人気のコンテストでは今回からハンギングバスケット部門も新設されました。
難しい花材をどのように使いこなしているのか、興味津々ですね。

見どころ満載のイベント詳細はこちら。↓
http://www.jgpweb.com

会場が東京なので、気軽に腰を上げるわけにはいきませんが、興味のある方は是非足を運んでみてくださいね。

2月23日(金)までの開催です。

Published 2018/02/14 -Wrote-