晴天の下で富岡市で木製プランター寄せ植え教室

11月25日(土)に富岡市で、

木製プランター寄せ植え教室~花と緑のぐんまづくり2017in富岡・安中を終えて~

が、開催されました。

寒くはなってきたものの、天候にも恵まれて太陽の下での作製となりました。

 

参加者の中には、お友達同士やお子様連れ等様々な人達がいて、和やかな雰囲気の中プランター全体のバランスを整えながら、作製されていました。

 

同じ花材を使っているのに、隣の人の方が花同士のバランスがよく見えるのは何故でしょうか、、、、

 

一つ一つ違う花苗の高さや広がりを気にしながら、植える位置や高さを変えるだけで見え方は全然変わります。

 

こればっかりは試行錯誤しながら感覚をつかんでいきたいですね。

 

ちなみに、この木製プランターは花と緑のぐんまづくりに合わせて作製された物で、なんと富岡市の木材で作られています。

 

春にはプランター作製の教室も開かれており、中には春に作ったプランターを持ってきて植え替える方もいらっしゃいました。

 

これからもプランターを管理してもらって、 富岡市が花と緑溢れる街になることを楽しみにしたいと思います。

 

  

『どの花苗にしようかな~』

 

『講師の先生に教えてもらいながら寄せ植えスタート!』

 

『時には助言をもらいながら、』

 

『空っぽだったプランターに、花が仲良く収まっていきます。』

 

『完成!!きっと私のが一番うまく出来ていると自画自賛。』

 

『午前の部に参加してくださった皆様』

 

『午後の部参加してくださった皆様』

 

富岡市では今後も継続して花と緑にふれあう機会を検討しています。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

Published 2017/12/01 -Wrote-