第68回群馬県華道展

県庁1階県民ホールと昭和庁舎2階で、

群馬県華道協会加盟の32流派によるいけばな作品が

展示されています。

11/17・18(前期)と11/19・20(後期)の4日間、

10時から17時まで鑑賞できます。

会場では、様々な流派の作品を見ることできて興味深いのですが、

それぞれにステキな作品ばかりで、目移りしてしまいます。

その中に、私が以前たいへんお世話になった先生の作品が。。

緑のアンスリウム、鉄や枝ものが絡まりあって、

なんともアートな作品に釘付けです。

私も華道を嗜んでいたことがあったなあと

懐かしい思いで鑑賞していたら、

なんと先生が目の前にいらっしゃるではありませんか。

10年ぶりでしたが、

先生も覚えていて下さって感激しました!

これも、お花が繋いでくれた縁だと思わざるをえません。

会場はお花と緑のいい香りに包まれています。

外の景色が寂しくなってきた今日この頃、

華やかで凛とした会場の雰囲気をぜひお楽しみください。

Published 2017/11/17 -Wrote-

赤城自然園(^^♪

今朝は一段と冷え込みましたね。

外は白くなり、冬に近づいてきたのだなと感じています。

 

週末、赤城自然園に行きました。

県外ナンバーの車もたくさんあり、

皆さん晩秋の森を楽しんでいらっしゃいました。

私ははじめて訪れたのですが、

歩いていくとどんな景色がひろがっているのか

ワクワクするようなところです。

小学校の頃に出かけた遠足のような気分で

歩いて行きます♪

風がとても強く、

出かけるのもためらうような日でしたが、

園の中は驚くほど静かで、

木々が強い風から守ってくれているようです。

木が揺れる音はさわやかに聞こえましたから。。

風が強かったせいか、空はますます青くキレイでした!

真っ赤なモミジも青い空と太陽の光でより美しく。。。

森の小川もモミジが彩りにぎやかです。

園内は2時間ほどで1周することができます。

おだやかなのぼりもあり、心地よい汗も少し。

下を見ると、この森も冬支度を始めているようです。

 

赤城自然園の晩秋の開園は今月19日までです。

空気が冷たいので、手袋や帽子を用意して

お出かけになったほうがよいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

Published 2017/11/13 -Wrote-

紅葉狩り

栃木県鹿沼市の古峯(ふるみね)神社へ行きました。

日光の少し手前にあります。

 

参拝ももちろんですが、目的は神庭「古峯園」の紅葉です。

25000坪の広さで見ごたえ充分の庭園です。

モミジがこれでもかというほど紅くなっていました。

池を囲む色付いた木々は、壮観の景色です。

池の鯉も元気に餌をほおばっていました。

萱葺き屋根の「峯の茶屋」で甘いものをいただくこともできます。

私は庭園についてあまり詳しくありませんが、

日本文化の「侘(わび)・寂(さび)」を見事に表現している庭

ということだけはわかります。

この色彩美しいです。。

 

 

ちなみに、県庁前も秋真っ盛りです。

週末の風で落ちたのでしょう、ケヤキの葉っぱがいっぱい。

 

朝夕一段と寒くなりました。

温かくして秋をお楽しみ下さいね。

 

Published 2017/11/06 -Wrote-