真夏日が続いています。

今年は夏が早く来ましたね。

35℃超えも珍しくない今日この頃ですが、

皆さまいかがお過ごしですか?

今年はみなかみ町がユネスコの「エコパーク」に登録されたり、

ラムサール条約湿地である中之条町のチャツボミゴケ公園が

各メディアで取り上げられていたりと

群馬の観光地が注目されていてうれしい限りです。

猛烈な暑さから逃れたいときには、ぜひお出かけくださいませ。

 

私はこの連休奥日光に行ってきました。

(群馬でなくてスイマセン。)

日光は日光でも、いろは坂を上るのは久しぶりだったので、

ワクワクしました。

まずは、竜頭の滝。

水しぶきが気持ちいい。

龍の如く流れる水に心を洗われて・・・

 

次は中禅寺湖。

湖畔のカフェで休んだのですが、エアコンなんてもちろんなくて、

窓から入ってくる風が涼しくて、時には寒く感じるほど。

気温を見たら、22℃でした。

 

最後は、中禅寺湖の目の前にある二荒山神社中宮祠。

境内には、「幸運の杜」とよばれる何本もの御神木が祀られている

森がありました。

「悩みカラ松」で悩みを解消し、

「まっすぐ杉」を見上げれば、大空が見渡せて、

迷いが解消するとか。

 

いい空気をいっぱい吸って、

自然の恵みを満喫できたお休みでした☆

 

 

 

Published 2017/07/18 -Wrote-