「景観講演会」 聴いてみませんか

今日は【まちづくり】【店づくり】に興味ある方に、ぜひおすすめしたい講演会を紹介します。

 

「あのお店の○○を買うぞ~!」と心に決めて買い物に行く場合はともかく、

「秋らしい服が買いたいなあ」と思うとき、どうやって店を選びますか?

「あの街に行けばどことなく街全体がおしゃれだし、歩いていても楽しいし、

 きっといいものが見つかるんじゃないかな~」と思ったことはありませんか?

 

実は集客力のあるまちづくり・店づくりのカギは『まちの景観』にあったんです!

   ・・・という話を東京大学の教授がわかりやすく話してくださいます。

 

いつもとは違う観点で『まちの賑わいづくり』について考えてみませんか。

 

景観講演会

「景観から考えるまちの賑わいづくり」    

 平成25年10月1日(火) 13:00~

 高崎市総合保健センター2階 第1会議室

  詳しくはここをクリック!

 

 

Published 2013/09/20 -Wrote- hana

鼻高展望花の丘

高崎市の「鼻高展望花の丘」でコスモス祭りが始まりました。

 (写真は以前のコスモス祭りのものです)

 

ここは、ふるさとキラキラサポーターズクラブの会員でもある

「NPO法人鼻高町をきれいにする会」の皆さんによって運営されています。

荒廃した耕作放棄地を何とかしたい!という思いで立ち上がった皆さんの努力によって

いまや高崎の花の名所と言われるほどになりました。

コスモス祭りは 10月14日(月・祝)まで

コスモスの向こうには上州の山々が連なり、きれいですよ~

秋のさわやかな一日にぜひ出かけてみてください。

詳しくはこちらから↓

鼻高展望花の丘コスモス祭り

 

 

Published 2013/09/17 -Wrote- hana

ヤマボウシ

我が家の庭に植わっているヤマボウシです。

8月下旬から少しづつ実が色づき始め、今朝見たらこんなに赤くなっていました。

 

13年前に家を建てた時、前橋の花木センターで買ったものです。

車のトランクに入れて運んだ若木が、今では2階の庇くらいの高さまで育ちました。

実を食べてみたところ、種のようなツブツブが多くてすっぱかったです。

これからしばらくは鳥たちがさかんに食べにきて賑やかになることでしょう。

春には若葉、白い花(正確には苞というらしいです)をつけ、晩秋には葉が真っ赤に染まり、

一年中楽しみを与えてくれるこの木がとても好きです。

Published 2013/09/10 -Wrote- hana

スイセンプロジェクトをご存じですか?

「スイセンプロジェクト」とは2011年に園芸家の柳生真吾さん(柳生 博さんの息子さんです)が

被災地にスイセンを贈ろうと呼びかけて始まったプロジェクトです。

参加方法は「スイセンプロジェクト」のホームページにアクセスして

”うちで育てているスイセンの球根を贈りますよ~!”と登録することから始まります。

ご自宅で球根を育てることはできないけれど、何かお手伝いできないかしらという方には

花の専門店「日比谷花壇」が企画した球根シェア運動『5for 5 』に参加する方法があります。

これはスイセンの球根(5球ワンセット)をご自宅用に購入すると、日比谷花壇さんが

申込者に代わって同数の球根を被災地の公共施設や幼稚園、仮設住宅などにプレゼントする

というものです。

 

このプロジェクトには、ふるさとキラキラサポーターズクラブのサポートショップである

「ノルンみなかみフラワーガーデン」さんも参加されています。素晴らしいですね。

 

大震災から2年半が過ぎようとしていますが、私もこの猛暑を無事に乗り切れた感謝の意味もこめて

球根を購入してみようかなと思っています。

 

詳しくはこちらのホームページをご覧くださいね。

http://www.totomoni.net/project_suisen/

 

秋は近くまで来ていますよ~

Published 2013/09/03 -Wrote- hana