ぐんま景観・まちづくり展

今日から群馬県庁1階県民ホールで「ぐんま景観・まちづくり展」が始まりました。

 

 

これは群馬県や県内の市町村が景観を守るために、どのような取り組みをしているかを知っていただ

くためのものです。

 

 

 会場には景観写真展で入賞した作品の展示もあり、「○○から見た△△」(たとえば平成大橋から見た赤城山)といったふだん目にしている風景もあるのに、改めて写真で見ると「こんな美しい場所に住んでいるんだなあ」という思いがわき上がってきます。

 

 

ぐんま景観・まちづくり展

2013年6月5日(水)~ 6月10日(月) 9時から18時まで(最終日は13時まで)

群馬県庁1階 県民ホール(北側)

 

 

 

なお、7日の金曜日まで、県民ホール南側で「さつき展」も開催しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Published 2013/06/05 -Wrote- hana