ゆうあいフェスティバルが始まりました

毎年恒例の「ゆうあいフェスティバル」が県庁1階で始まりました。

これは県内の知的障害者施設・事業所でつくられたパン、手工芸品等の販売や、各施設・事業所の紹介パネル・製作品の展示、知的障害に関する相談などを行うイベントです。

  

 

 

 

 

花や野菜のほか、クッキーやクルミ、ぎんなんなども売っています。

 

糸から織って型を採り縫い上げたバッグは大人気だそうです。

これを持ってお出かけしたくなるようなきれいな色をしていますね。

 

そのほかにもご祝儀袋やフェルトできたコサージュなどもあります。価格もお手頃です。

 

 

第44回ぐんま知的障害者施設ゆうあいフェスティバル

 2014年1月8日(水)から2014年1月10日(金)まで

 9:00から16:30まで(10日は16時で終了)

場所は群馬県庁1階です

 

 

Published 2014/01/08 -Wrote- hana

今年もよろしくお願いいたします

みなさま、どんなお正月を過ごされたでしょうか。

元日からお仕事だった方もたくさんいらっしゃることと思います。

 

初夢は見ましたか?

縁起のいい初夢といえば「一 富士、二 鷹、三 なすび」といいますが、わたしは昨日、高崎市の金古運動場で開催された「バードショー」で縁起のいいタカを見てきました。

 

 

この鳥はハリスホークというタカの仲間です。かっこいいですね。

体重は700グラムくらいだそうです。

 

 

こちらは猛禽類を育て、調教されている桐生市在住の彦部さんです。

手に乗っているのはユーラシアワシミミズクです。

ボランティアで県内のあちこちでバードショーを開いているとのこと。素晴らしいです。

 

 

ミミズクやフクロウは首が270度くらいぐるぐると回るそうです。(さすがに360度は回りません)フクロウとミミズクの違いはちょこんと耳がついているのがミミズクなんだそうです。意外と簡単な区別だったのですね。

 

中央の写真はアフリカオオコノハズク。

小さくて(小学生の頭くらいの大きさかな)毛がふわふわでとてもかわいいです。

右はヒメコンドル。

「ヒメ」という名前がつくので小さいように思いますが、羽を広げると1m70㎝くらいになるそうです。大人が両手を広げたくらいの長さですよ! ふつうのコンドルは3mくらいあるというのでさらに驚きですね。

 

外は厳しい寒さでしたが、青空を飛ぶ鳥の姿はとても美しかったです。

 

皆さまにとって今年1年が良い年になりますよう心よりお祈りいたします。

そしてまた1年、よろしくおつきあいのほど、お願い申し上げます。

 

Published 2014/01/06 -Wrote- hana

年賀状の準備は進んでいますか?

今年も残すところ2週間と少し。

みなさま、年賀状の準備は進んでいますか?

来年は午年。そうなんです、ぐんまちゃんの年なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで「ぐんまちゃん年賀状」はいかがでしょうか。

群馬県のホームページからぐんまちゃんの年賀状がダウンロードできるようになっています。

たくさん種類がありますよ。

ぜひのぞいてみてくださいね。

ぐんまちゃん年賀状はこちら

Published 2013/12/16 -Wrote- hana

群馬の森と観音山ファミリーパークの紅葉

はじめまして、もっちゃんです。よろしくお願いします。

先日の土曜日に群馬の森に行ってきました。紅葉が見ごろでとてもきれいでした。

たくさんお客さんいらしており、駐車場が満車状態でしたが、北入口から入って一番奥にある第3駐車場は余裕がありますので、ぜひそちらをご利用ください。

 

日曜日は観音山ファミリーパークにも行ってきました。

こちらも紅葉がいい感じでした。

どちらの公園でも、うちの赤ん坊は散歩している間にスヤスヤ寝てしまいました。普段はギャーギャー泣いて寝ないのに…。やはり、自然の中は気持ちいいものなのですね。子供は正直です。

どちらの公園もとても気持ちのいい公園です。ぜひ、皆様もお出かけください。

Published 2013/11/25 -Wrote- もっちゃん

第3回ぐんまフランス祭

群馬日仏協会主催の「ぐんまフランス祭」が始まりました。

 

会場はご来場者の熱気とおいしいものの香りで満ちています。

 

外国の方の姿もチラホラ見受けられます。

 

 

食品のほか、フランスの洒落たおもちゃやクリスマス用のリースなどもあります。

会場の一画には、休憩スペースもあるので、お買い物に疲れたら休むこともできます。

 

 

県民広場にはおしゃれなカフェワゴンやフランス車の展示があります。

もう欲しいものだらけで困りました。

 

ぜひ遊びにきてくださいね! (おなかがへっているときに行くとかなりキケンかも・・・)

 

第3回ぐんまフランス祭2013

場所:県庁1階県民ホール&県民広場

   県庁2階ビジターセンター

日時:11月22日(金)~11月24日(日) 10:00~18:00

   ただし最終日は17:00まで

入場無料です。

Published 2013/11/22 -Wrote- hana

子供の発想って素晴らしい!

県庁1階で県内の小中学校生を対象とした木工工作コンクールの作品展が始まりました。

 

土台の上に木の皮を貼ったのでしょうか。ヒゲやキバ、爪も小枝で出来ています。

目はどんぐりでしょうか。 今にも吠え出しそうないい作品ですねえ。

 

 

左はドラゴン。松ぼっくりのかさ?を1枚1枚貼り付けてうろこのように見せています。

真ん中はクジラ。潮を吹いている姿を枯れ草で表しています。

右は鳥の巣。中に花を飾っても素敵ですね。

 

 

ボーリングのピンと玉を木で作った作品もありました。

写真をクリックすると大きくなりますよ。

 

 

こちらは「釣りの親子」。おもしろいですねえ!

 

秋が深まり、家のまわりに枯れ葉や枯れ枝が目立つようになり、おそうじするのが面倒だなあと

思っていたのですが、発想を転換すれば、捨ててしまうものからこんなに豊かな味わい深い作品が

生まれるのですね。子供たちに拍手!!

 

 

第38回 群馬県児童生徒木工工作コンクール出品作品展示会

平成25年11月6日(水)~11月9日(土)

9:00~17:00(最終日は12:00まで)

県庁1階県民ホールにて

 

Published 2013/11/06 -Wrote- hana

今夜のおすすめ番組

日が暮れるのが早くなってきましたね。

今夜10時からNHK総合テレビで放送される「地球イチバン」

今夜のテーマは花好きな人必見です!

 

テーマは「世界一の花の国~オランダ~」

世界一のオランダの花市場の様子などが放映されるそうです。

夜10時からですよ~!!

(プロ野球日本シリーズが延長になったら、誰かさんとチャンネル争いしないでくださいね)

再放送は11月6日(水)午後4:05から。

詳しくはこちらからどうぞ

NHKホームページ

Published 2013/10/31 -Wrote- hana

沼田公園で「オータムフェスタ」が開催されます

 

10月12日(土)、13日(日)の2日間、沼田公園野球場で秋の大収穫祭「オータムフェスタ」が

開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

秋はなんといっても食欲の秋でしょ!というあなたにぴったりのおいしいイベントです。

巨大焼きまんじゅうや沼田名物「えだまメンチ」など、どれを食べようか迷うこと必至です。

12日(土)は群馬県造園建設業協会所属の造園業の方々が総勢60名繰り出して、

公園のゴミ拾いや枯れ木の撤去などのボランティア活動をされる予定です。

庭木のことなどでお困りのことがあったら、話しかけてみてください。

なにかいいヒントをもらえるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くれぐれも食べ過ぎにご注意を!!

詳しくはここをクリック!

Published 2013/10/11 -Wrote- hana

ヤマボウシ

我が家の庭に植わっているヤマボウシです。

8月下旬から少しづつ実が色づき始め、今朝見たらこんなに赤くなっていました。

 

13年前に家を建てた時、前橋の花木センターで買ったものです。

車のトランクに入れて運んだ若木が、今では2階の庇くらいの高さまで育ちました。

実を食べてみたところ、種のようなツブツブが多くてすっぱかったです。

これからしばらくは鳥たちがさかんに食べにきて賑やかになることでしょう。

春には若葉、白い花(正確には苞というらしいです)をつけ、晩秋には葉が真っ赤に染まり、

一年中楽しみを与えてくれるこの木がとても好きです。

Published 2013/09/10 -Wrote- hana

スイセンプロジェクトをご存じですか?

「スイセンプロジェクト」とは2011年に園芸家の柳生真吾さん(柳生 博さんの息子さんです)が

被災地にスイセンを贈ろうと呼びかけて始まったプロジェクトです。

参加方法は「スイセンプロジェクト」のホームページにアクセスして

”うちで育てているスイセンの球根を贈りますよ~!”と登録することから始まります。

ご自宅で球根を育てることはできないけれど、何かお手伝いできないかしらという方には

花の専門店「日比谷花壇」が企画した球根シェア運動『5for 5 』に参加する方法があります。

これはスイセンの球根(5球ワンセット)をご自宅用に購入すると、日比谷花壇さんが

申込者に代わって同数の球根を被災地の公共施設や幼稚園、仮設住宅などにプレゼントする

というものです。

 

このプロジェクトには、ふるさとキラキラサポーターズクラブのサポートショップである

「ノルンみなかみフラワーガーデン」さんも参加されています。素晴らしいですね。

 

大震災から2年半が過ぎようとしていますが、私もこの猛暑を無事に乗り切れた感謝の意味もこめて

球根を購入してみようかなと思っています。

 

詳しくはこちらのホームページをご覧くださいね。

http://www.totomoni.net/project_suisen/

 

秋は近くまで来ていますよ~

Published 2013/09/03 -Wrote- hana