吉岡町の皆さんと町民花壇を作成しました♪

いよいよ「ふるきらフェスティバル」オープニングまであと3日!となりました。

 

会場では4月7日(土)に

吉岡町の皆さんにご協力を頂いて作成した『町民大花壇』がお出迎えしてくれます。

 

勢多農林高等学校のご協力によって作り上げた自慢のこの大花壇♪

 

生徒の皆さんに教えてもらいながら、ちびっ子も大活躍です。

皆さん黙々と作業にあたってくれました。

 

花は『見てもらったり』『声をかけてもらったり』すると、余計に頑張って綺麗に咲いてくれるそうです。

 

咲いている花たちに『頑張って』・・・って、エールを送ってください。

会場でお待ちしています。

 

 

 

寄せ植えもたくさん作りましたよ。

会場のあちこちに設置して、フェスティバルを彩ってもらう予定です。

Published 2018/04/11 -Wrote-

 

ねがはくは  花のしたにて春死なん  そのきさらぎの望月の頃

 

桜が盛りを過ぎ、花びらを散らせ始めるこの時期になると、西行法師のこの歌が心に浮かびます。

旧暦の如月は、今の4月初め頃にあたるのだそう。

 

最期の時はこの時期にこの花の下でと切望するほどのその艶姿に恋い焦がれる気持ちは、

立場や時間の流れを超えてシンクロするものがあるのかもしれません。

 

今年の異常な暖かさはそんな桜をゆっくりと愛でる間を与えてくれませんでした。
この瞬間にも桜前線は北へ、北へ!

 

今週末に出かけた中之条ガーデンズで
ようやく捕まえたのがこちら。
刹那の美しさです。

ふるキラフェスティバルのサブ会場でもある中之条ガーデンズでは、吉谷桂子先生プロデュースのスパイラルガーデンをはじめ


花桃も


レンギョウも


春の色でいっぱいでした。

逃げ足の速い春を捕まえに

みなさま是非お出かけください。

Published 2018/04/09 -Wrote-

第68回群馬県華道展

県庁1階県民ホールと昭和庁舎2階で、

群馬県華道協会加盟の32流派によるいけばな作品が

展示されています。

11/17・18(前期)と11/19・20(後期)の4日間、

10時から17時まで鑑賞できます。

会場では、様々な流派の作品を見ることできて興味深いのですが、

それぞれにステキな作品ばかりで、目移りしてしまいます。

その中に、私が以前たいへんお世話になった先生の作品が。。

緑のアンスリウム、鉄や枝ものが絡まりあって、

なんともアートな作品に釘付けです。

私も華道を嗜んでいたことがあったなあと

懐かしい思いで鑑賞していたら、

なんと先生が目の前にいらっしゃるではありませんか。

10年ぶりでしたが、

先生も覚えていて下さって感激しました!

これも、お花が繋いでくれた縁だと思わざるをえません。

会場はお花と緑のいい香りに包まれています。

外の景色が寂しくなってきた今日この頃、

華やかで凛とした会場の雰囲気をぜひお楽しみください。

Published 2017/11/17 -Wrote-

桜開花宣言

 

群馬にもやっと開花宣言のニュースが届きました。

今年は例年より少し遅いようです。

入学式のころ、ちょうど満開になりそうですね。

桜の花が早く見たくて、都内まで行ってきました。

4月1日は小雨の降る寒い日でしたが、きれいに咲く桜に癒されてきました。

 

赤坂にて

Published 2017/04/03 -Wrote-

❀花文化展示会❀

DSC07108     DSC07103

 

むむっ!

なにやら県庁の1階がいつもと違う華やかさに包まれている!

内容としては「花文化の新時代」をテーマに、新しい花の魅せ方を展示しているようです。

私も初めて見る染め花!(※人工的に色をつけた花)

 

黒い枠を使って、まるで後ろの背景もデザインに取り込めるような枠の使い方。

一瞬なんだこれはと見入ってしまう作品にしばし足を止めてしまいました。

自分で作れる生花というのもまた不思議な世界ですが、それをアレンジメントするとさらに世界が広がりそうですね。

 

DSC07110     DSC07123

DSC07116

 

ちなみに、この展示会は明日16日の16:30まで見ることが出来ます。

 

-----------------------------

http://www.pref.gunma.jp/houdou/f2300547.html

 

豊かな花文化や花による潤いのある暮らし等、県民のみなさんに広く花の魅力を知っていただき、花きの需要拡大につなげることを目的として、「花文化展示会」を開催します。今回がはじめての取組です。
 花本来の持つ美しさだけでなく、新しい花の魅力をお楽しみいただけます。

 

 1.日時
  平成28年11月15日(火)~11月16日(水)
  両日とも9時から16時30分まで

 2.会場
  群馬県庁県民ホール北側(前橋市大手町1-1-1)

 3.主催
  群馬県花き振興地域協議会(事務局:県庁蚕糸園芸課花き係)

 4.内容
 (1)フラワーアレンジメントの展示
  「花文化の新時代」をテーマに、新しい花の魅せ方を提案します。
  今回の展示作品の特徴は次のとおりです。
    ・群馬県で生産された花を中心に使用
    ・染め花(※人工的に色をつけた花)などの技術を活用
    ・360度楽しめるアレンジメント

 (2)各種パネル展示
  今年4月から10月までトルコで開催された「アンタルヤ国際園芸博覧会」での展示の様子や、県内で生産される花の紹介などのパネル展示を行います。

Published 2016/11/15 -Wrote-

作品紹介(花の品評会&フラワーアレンジメント)

今日から県庁1階で秋季花の品評会とフラワーアレンジメントの展示が始まりました。

IMG_8322 IMG_8323品評会の出展品は見ているだけでも楽しいですが、明日6日の14時からは販売となり、毎年長い行列ができるほどの人気です。(売り切れ終い)

左はグリーンアナベル、右は秋色ミナヅキです。あまりの大きさにびっくり。ぜひ実物をご覧下さい。

IMG_8326 IMG_8333 IMG_8334  IMG_8338 IMG_8339

また、アレンジメント作品出展者のうち、最終審査に残った8名のトップフローリストによるアレンジメント競技会が明日6日の14時30分から開催されます。ご来場をお待ちしています。

詳しくはこちらで。

花の品評会

フラワーアレンジメント競技会

Published 2016/10/05 -Wrote- hana

秋の花の品評会&ぐんま花とみどりいっぱいコンテスト

10月5日(水)と6日(木)、群馬県庁1階で「秋の花の品評会」と「ぐんま花とみどりいっぱいコンテスト」が開催されます。

「花の品評会」は、県内で生産された切り花や鉢物などを展示・販売するもので、品質の良さが自慢です。リースに使えそうな枝ものもあり、毎年人気です。(写真は過年度のものです)

IMG_9699

 

 

IMG_9698 (800x600)

 

「ぐんま花とみどりいっぱいコンテスト」は、県内の生花店、フラワーデザイン教室関係者、フラワー業界に関わる方々がアレンジした作品を展示します。自分では思いつかないような楽しいアレンジなど、すてきな作品が並びます。(写真は過年度のものです)

IMG_7256

 

また、6日にはトップフローリストによるアレンジメント競技会が開催されます。ふだん見ることのできないプロの技をぜひご覧下さい。

詳しいスケジュール等はこちらをごらんください。

花の品評会

ぐんま花とみどりいっぱいコンテスト

 

Published 2016/09/30 -Wrote- hana

花の品評会やってます

今日(4/13)、明日(4/14)と県庁1階県民ホールで春の花の品評会をやっています。

020024019

会場では県内の生産者によるランやバラの販売も行われ、たくさんの人で賑わっています。

022 021 023

明日(4/14)は14時から出品物の販売があります。売り切れじまいとなりますので、お早めにどうぞ。

詳しくはこちらでどうぞ↓

群馬県花き品評会(春季)

 

Published 2016/04/13 -Wrote- hana

おいしいもの大集合

明日から毎年恒例の「かあちゃんの天下一品フェア」が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしいものはもちろん、花苗や寄せ植えなども販売される予定です。どうぞお見逃しなく!

(下記一覧表はクリックすると大きくなりますよ)

Published 2016/02/17 -Wrote- hana

花の品評会のお知らせ

本日、10月7日(水)から群馬県花品評会(秋季)が始まりました。

県内の生産者が心をこめて育てた美しい花や葉物が一堂に集まっています。

 

(写真は準備中のものなので、これからさらに出展数が増えていきます。)

会場はとてもいい香りに包まれています。

出展品とは別に、生産者によるランとバラの販売もあります。品質の良い花が安価で買えるチャンスです。

第63回群馬県花品評会(秋季)

2015年10月7日(水)~10月8日(木)

8日(木)の14時から出展品の販売が始まります。

売り切れ次第(毎年すごい人気です!)終了となりますのでお気を付けください。

 

Published 2015/10/07 -Wrote- hana